不動産・建築に関わる問題

不動産に関わるトラブルは弁護士にお任せください

  • 土地・建物に瑕疵が見つかった
  • 合意した内容とことなる工事がされている
  • 代金・不動産の引き渡しがされない
  • 家賃が払われない。賃料増額したい・減額阻止したい
  • 共有(相続)不動産の解消等

不動産・建築に関わる問題は、一般的に、大きな金額の争いとなりますし、その不動産から生み出される価値も大きいものとなります。また、不動産・建築に関わる争いは、長期間に及ぶことが多く、5年以上争っているということも少なくありません。したがいまして、問題がどのように解決されたという結果だけでなく、問題解決の過程についても、企業の価値に大きく影響を与えてしまいます。

あい湖法律事務所は、土地家屋調査士・司法書士の資格を持つ、不動産問題に強い弁護士が在籍しており、高い専門性を持っています。安心してご相談ください。
詳しくは、当事務所の不動産・建築サイトをご確認下さい。

不動産・建築に関わる問題

MENU