弁護士による電話相談無料 TEL03-6273-7758 (月から土 10:00~19:00)
日本全国対応!オンライン相談OK お問合わせ

未払い債権の回収について、弁護士がサポート 債権回収(少額大量債権回収も含む)債権回収に関する法務サービス

企業活動を行う上で、取引先や顧客に対し、売掛金や代金等の金銭請求を行うことは、通常行われる業務です。しかしながら、ひとたび、請求した債権が回収できないとなると、会社にとって大きな損害であり、経営危機にも直結する問題となりかねません。債権回収でお困りの場合には、弁護士に債権回収を依頼し、適切な法的手続きをとることで解決につながります。当事務所では、債権回収について各種プランをご用意しておりますので、詳細について気になる方はお気軽にお問い合わせください。

債権回収(少額大量債権回収も含む)に関する法務サービス一覧

迅速かつ平和的な回収を行います

  • 売掛金が回収できない
  • 急に大きな発注が来たが払われるか不安
  • 決まった期日に払われなかった
  • 回収できないでも損金に計上する条件を整えたい

債権者は、お金を貰う側ですから、一見すると債務者よりも強い立場にいるように見えます。しかし、何かをしてもらう側というのは、相手にそれをして貰わないといけないということになり、相手がしないと困る立場にあるのです。相手がそんなこと言われても知りませんとばかりに開き直ってしまうと、相当困ってしまいます。
そこで、当事務所の弁護士が、法律を武器にして、迅速かつ円滑に債権回収を致します。支払いのない場合には、事案に応じて、仮差押、訴訟提起などの法的手段を取ることもできます。

キャストグローバルは、債権回収に精通した弁護士が、丁寧に、分かりやすく説明し、債権の状況や御社の状況に合わせて対応いたします。安心してご相談ください。

債権回収に強い弁護士が解決策をご提案

債権回収に精通した弁護士が直接、丁寧に、分かりやすく対応いたします。

弁護士に頼むメリット

  • 精神的負担を軽減
  • 状況に応じた最善の手
  • 相手に本気度が伝わる
  • 法的手段を利用した対応
  • お客様の手間を最小限に
  • スピーディーに回収

弁護士なら法律を武器に迅速かつ平和的に債権回収ができます

支払いのない場合には、事案に応じて、仮差押、訴訟提起などの法的手段を取ることができる。

回収件数1,000件以上の実績

事例紹介と喜びの声をご紹介します。

  • 催促をすると「営業妨害」とクレームをつけられる
  • 相手が倒産したので連帯保証人に支払ってほしい
  • 債権の時効が迫り、このままだと回収できない
  • 回収後も商売のお付き合いを続けたい

債権には時効があるので早めの相談が大切です

売掛金は最短で2年で時効になってしまい請求できなくなってしまいます。

  • 商品の売掛金2年
  • 診療報酬2年
  • 賃貸滞納5年
  • 飲食料金1年

弁護士が迅速に時効をとめる手続きをします。

ページ上部へ
CLOSE