弁護士による電話相談無料 TEL03-6273-7758 (月から土 10:00~19:00)
日本全国対応!オンライン相談OK お問合わせ

法改正

知的財産関係 【改正意匠法の令和3年4月施行について】物品区分の扱いの見直し

令和3(2021)年4月1日施行

根拠法: 意匠法

これまでは、願書に記載すべき物品の区分の粒度を「物品区分表」により定めていましたが、改正により、これを廃止し、経済産業省令に「一意匠」の対象となる基準を設けることになりました。

ページ上部へ
CLOSE