弁護士による電話相談無料 TEL03-6273-7758 (月から土 10:00~19:00)
日本全国対応!オンライン相談OK お問合わせ

法改正

知的財産関係 【著作権法の改正】1.インターネット上の海賊版対策の強化① リーチサイト2.著作物の円滑な利用を図るための措置

令和2(2020)年10月1日から施行

根拠法: 著作権法

違法にアップロードされた著作物(侵害コンテンツ)へのリンク情報を集約した「リーチサイト」や「リーチアプリ」によって、海賊版被害が深刻化していることから、①リーチサイト・リーチアプリにおいて侵害コンテンツへのリンクを提供する行為、②リーチサイト運営行為・リーチアプリ提供行為を規制する。
昨今のビジネス動向や社会実態の変化等を踏まえ、関係者からの要望に応じた著作物の利用円滑化のための措置や、他の知的財産法との整合性を図るための措置等を行う。
① 写り込みに係る権利制限規定の対象範囲の拡大
② 行政手続に係る権利制限規定の整備(地理的表示法・種苗法関係)
③ 著作物等の利用許諾に係る権利の対抗制度の導入

ページ上部へ
CLOSE