あい湖法律事務所の強みをご紹介します


強み1

顧問料繰り越し制度を採用!

特に何もサービスを受けていないけど毎月支払いが生じている顧問料サービスを提供せずに費用を頂くのは、質の高い法的サービスといえるのかと考え、顧問料を繰越すことを考えました。これにより、顧問料を頂いているがサービスを何ら提供していない、つまり顧問料はただ払っているだけといった問題は生じません。

顧問サービスがなかった場合

強み2

顧問企業様には個別案件の着手金を割引!

顧問企業様には、個別事件でいただく着手金を割引いたします。弁護士費用を割引し、優先的に業務させて頂きます。ですから、スポット(単発でのご依頼)でご依頼頂くよりも、トータルで費用が抑えられます。

着手金の比較

強み3

強み1と強み2により圧倒的なパフォーマンスを発揮!

問題があったらその時に依頼したらいいのでは︖その方が安くない︖といったご不安はごもっとも。強み1によって、費用を払っているだけということがありません。また、強み2によって、顧問企業様は、単発でご依頼頂くよりも費用が抑えられます。
顧問弁護士がいることの利益を最大化しつつ、費用を押さえられ、普段からコミュニケーションが取れて会社の内情を知る弁護士が対応することで、当事務所の法律顧問サービスは圧倒的なパフォーマンスを発揮します。

圧倒的なパフォーマンスを発揮

強み4

専門性の高い7名の弁護士が在籍し、平日夜土日祝も対応可

英語対応可能、東大法学部卒、出版社でライターをしていた、元パチプロでパチンコメーカーに勤めていた、各々個性あふれる弁護士が迅速丁寧に対応します。また、事務局とも連携し、平日夜間、土日祝も対応。営業日が様々な業種に対応できます。

専門性の高い4名の弁護士

当事務所との顧問契約
7つのメリット

あい湖法律事務所なら、顧問料を繰り越し着手金に充当します

当事務所ではお支払い頂いた顧問料を最大限活用できるように、顧問料繰り越し制度を設けています。これにより顧問料を支払っているだけといった問題は生じません。しかも、顧問企業様には、弁護士費用を割引し、優先的に業務をされていただきますので、結果的に安い費用で敏速な対応ができます。(※1)

必要な分だけ顧問弁護士を活用できる3つのプラン

必要な分だけ顧問弁護士を活用できる4つのプラン

4つのプランから、御社にあった顧問契約を結ぶことができます

関連会社、従業員やそのご家族についての相談も可能です

関連会社、従業員やそのご家族についての相談も可能です

基本業務月間時間の範囲であれば、無料で法律相談させて頂きます。福利厚生の一環としてご利用ください。(※2)

顧問弁護士として外部へ表示することが可能です

顧問弁護士として外部へ表示することが可能です

ホームページやリーフレット等に、顧問弁護士として当事務所を記載して頂くことが出来ます。

  • 会社の信用が増す
  • 取引業者様とより良い信頼関係の構築
  • 敵対的な勢力をけん制
セミナーや研修会も提案いたします

セミナーや研修会も提案いたします

人事・労務問題、契約交渉等のセミナー・研修会をさせて頂きます。内部統制について従業員向けの研修としてご利用ください。(パワハラ、セクハラ、マタハラ問題等)

予防法務の体裁構築をお手伝いします

予防法務の体裁構築をお手伝いします

御社の内情をよく知った上で、人事・労務問題、契約交渉等、トラブルを未然に防ぐ体制の構築のお手伝いをします。

他の専門家との連携が可能です

他の専門家との連携が可能です

当事務所は、公認会計士・税理士・司法書士・弁理士など、それぞれの分野の専門家と連携して迅速かつ適切な処理を行うことが可能です。

  1. 顧問料を繰越した上で充当するのは、個別事件の着手金に限ります。成功報酬には充当できません。
  2. 会社の許可が合った場合に限ります。会社と顧問契約をしておりますので、労務問題等会社との紛争についての相談はお受けできません。
 

MENU