弁護士による電話相談無料 TEL03-6273-7758 (月から土 10:00~19:00)
日本全国対応!オンライン相談OK お問合わせ

労働災害が発生した場合の対応、発生予防等について、弁護士がサポート 労働災害対策のための企業法務サービス

会社を運営する中で、社員が労働災害によって死傷してしまうことは、どんなに避けようと思っていても、起きてしまう時には起きてしまいます。 労働災害が発生した場合には、労働災害保険に申請することにより、保険給付を受けることができます。また、労働災害を100%避けることは出来なくても、出来る限り発生させないようにする努力は社員が安心して働くためにもする必要があります。 弁護士法人キャストグローバルでは、会社の労災申請、発生予防等に関する企業法務サービスを行っております。

労働災害対策のための企業法務サービス一覧

企業法務サービス名
スポット依頼
価格(税別)
顧問契約先様
費用(税別)
労災(事故・長時間労働・過重労働等)保険に際する被害者申請サポート 詳細を見る
着手金10万円~/報酬金別
0円〜or顧問割引
労働災害(事故・長時間労働・過重労働等)防止のための安全対策のプラン作成 詳細を見る
2万円~
0円
労働災害(事故・長時間労働・過重労働等)防止のための安全対策のプラン実行中のアドバイス 詳細を見る
着手金10万円~/報酬金別
0円〜or顧問割引
労働災害(事故・長時間労働・過重労働等)における本人・労働組合等から訴えがあった場合の裁判対応 詳細を見る
着手金30万円~/報酬金別
顧問割引(5〜30%)

労働災害対策のための企業法務サービスの内容

アドバイス

労災(事故・長時間労働・過重労働等)保険に際する
被害者申請サポート

業務中に従業員が怪我をしたり、病気になったりした場合、労働基準監督署に申請することにより、労働災害補償保険から治療費等が給付されます。このような申請手続きについては、従業員に任せきりにするのではなく、企業側がサポートすることが必要となります。
弁護士法人キャストグローバルでは、企業が従業員のために行う労災給付申請手続きのサポートを行っております。
グループ内に社会保険労務士が在籍をしていますので、ワンストップで労災保険の申請サポートをご提供することが可能です。
また、顧問契約を締結して頂ければ、費用的にリーズナブルとなるだけでなく、より継続的に御社のお手伝いをさせて頂くことが可能となります。
スポット依頼
価格(税別)
顧問契約先様
費用(税別)
着手金10万円~/報酬金別 0円〜or顧問割引
おすすめプランを見る
書類作成

労働災害(事故・長時間労働・過重労働等)防止のための
安全対策のプラン作成

企業は、労働災害が発生しないように安全配慮義務を果たし、危険防止措置をとっておく必要があります。そのためには、設備や機械、工具などのハード面だけでなく、従業員への事故防止に関する教育、長時間労働の抑制などの労働環境の整備、メンタルヘルス対策などのソフト面の対策も欠かせません。
弁護士法人キャストグローバルでは、労働災害の予防または、労働災害が起きてしまった場合の再発防止のための対策を実行するためのプランの作成を行っております。
また、顧問契約を締結して頂ければ、費用的にリーズナブルとなるだけでなく、より継続的に御社のお手伝いをさせて頂くことが可能となります。
スポット依頼
価格(税別)
顧問契約先様
費用(税別)
2万円~ 0円
おすすめプランを見る
アドバイス

労働災害(事故・長時間労働・過重労働等)防止のための
安全対策のプラン実行中のアドバイス

弁護士法人キャストグローバルでは、労働災害の予防または、労働災害が起きてしまった場合の再発防止のための対策を実行するためのプランの作成を行った場合、プランの作成だけにとどまらず、手続を実行する上での具体的なアドバイスを適宜行います。それだけでなく、相談段階では、把握されていなかった問題点等が発見されれば、その対応についてもアドバイスを行います。
また、顧問契約を締結して頂ければ、費用的にリーズナブルとなるだけでなく、より継続的に御社のお手伝いをさせて頂くことが可能となります。
スポット依頼
価格(税別)
顧問契約先様
費用(税別)
着手金10万円~/報酬金別 0円〜or顧問割引
おすすめプランを見る
裁判

労働災害(事故・長時間労働・過重労働等)における本人・労働組合等から
訴えがあった場合の裁判対応

企業は、労働災害が発生しないように安全配慮義務を果たし、危険防止措置をとっておく必要があります。そのためには、設備や機械、工具などのハード面だけでなく、従業員への事故防止に関する教育、長時間労働の抑制などの労働環境の整備、メンタルヘルス対策などのソフト面の対策も欠かせません。労働災害が発生した場合、従業員本人から、または弁護士を通じて、民事訴訟、労働審判等の裁判上の請求をされる場合があります。裁判上の争いとなりますと、裁判所に提出する書面の作成や証拠の提出が必要となりますので、速やかに専門の弁護士にご依頼することが必要です。
弁護士法人キャストグローバルでは、このような場合に、御社の代理人として裁判対応を行い、御社の利益を最大限考慮した解決を目指します。
スポット依頼
価格(税別)
顧問契約先様
費用(税別)
着手金30万円~/報酬金別 顧問割引(5〜30%)
おすすめプランを見る

全国で有効求人倍率が1を超え、特殊技能がある職種や、建築・運送、転職市場では、3倍ともなっており、一般事務であっても1.6倍と、労働力不足が深刻な問題となっています。
採用するにあたって労働条件、離職率低下のために労務環境を整えることはとても大切なことです。
昔のように、オールブラックの企業が、ブラックすぎて離職率が低いというのはもう成り立ちません。SNSの進歩によって、地方の中小企業でさえ、労働条件・労働環境が見え隠れする時代です。
また、労働条件・労働環境でトラブルとなると、当該社員のみならず、会社全体の士気が低下してしまいますし、出費もかさみます。企業と労働者がお互いに納得した規定や制度を作成し、就業規則などで明確にしておくことでトラブルを防ぐことができます。

ページ上部へ
CLOSE