歯科クリニック支援

運営リスク対策を任せ、運営に集中していただけます

クリニック(診療所、病院)、美容クリニック、歯科クリニック、獣医科クリニックといった医療関係の皆様に対して専門的な法的サポートを提供しております。日々の業務に追われ、ましてや、人の生命身体に関わる重要な業務、そんな業務に追われながら、改正される法律、労働問題、患者対応、広告規制などの対応をするのは難しい。そのような本来的業務ではない付随業務を専門家のサポートを受けることで、業務効率は著しく改善します。
歯科クリニックがコンビニより多いといわれるようになって久しいですが、歯科クリニック数は、約69,000件となっており、以前、地域差はかなりありますが、歯科クリニック間の競争がし烈であるといえます。

しかし、一方、歯科クリニックにとって明るい話題も多いです。高齢者の歯科クリニック受診率は、人口の高齢者比率よりも高い比率で推移しており、3人に1人以上(約4割)の高齢者が歯科クリニックを受診しています。昭和59年以降、この流れは変わらず、むしろ年々ペースが上がってきています(厚生労働省資料より)。また、全人口当たりの医科、歯科受領率も年々上昇しております。したがって、一部の分野(虫歯治療、小児歯科)といった分野を除き、需要はまだまだ増加していくことが見込まれます。

さらに、歯が健康であることと体の健康が強い相関関係にあることがわかり、欧米に比べて遅かった日本の歯に対する意識も変わってきました。歯周病が心臓病を引き超す原因にもなる、歯ブラシ等のブラッシングよりもフロスが重要などの正しい情報が広がり、定期的な歯のメンテナンスについても、今後ますます需要が増加すると思われます。また、歯は、健康だけでなく見た目にも重要とされ、歯列矯正、審美歯科をする方の割合は年々増加しています。
そうだとすると、歯科クリニックは、今後も、ますます必要とされる存在です。

歯科クリニックの運営において、起業時にかかる5,000万円ほどの初期費用、賃貸借契約、患者対応(特に、歯列矯正、審美歯科)、歯科医師・歯科衛生士・事務員の労務問題、広告対策など、様々な対策・リスクがあります。歯科クリニック運営リスクによる対策を依頼頂き、運営に注力して頂ければと思います。
クリニック(病院、診療所)、美容クリニック、歯科クリニックを運営していくためには、医療行為そのものだけでなく、労働問題、患者対応など総合的な視点が必要ではないでしょうか。

歯科クリニックに関わる相談について

  • 広告審査規制のチェック
  • 従業員との労務トラブル
  • 患者対応、クレーマーペイシェント
  • 未払い医療費の回収
  • 口コミ削除、誹謗中傷対策
  • 医療事故、医療過誤
  • 契約書チェック、作成
  • 医師のための離婚、相続相談
  • 事業継承、M&A
  • 医療法人の設立
  • 顧問弁護士

MENU